ルイヴィトン モノグラム パピヨン26 M51386

新作から定番までルイヴィトン財布、バッグ情報を掲載

トップ > モノグラム バッグ > パピヨン26 M51386


ルイヴィトン

1986年に誕生以来ルイヴィトンのシンボルとなっている存在。キャンバス地の素材は軽く柔軟で耐久性があるだけでなく、 完全な防水性も備え、しかも表面に傷が極めてつきにくい性質を持っています。モノグラム・キャンバスは木綿地に樹脂加工を施した トアル地に創業者のイニシャル(L・V)をプリントしたデザイン。MONOGRAMとは英語で「組合せた文字」を指しますが、 日本では本来の言葉の意味よりも、ルイヴィトンを想像させるほど有名に。ロゴは日本の家紋をヒントに作られたと言われています。



ルイヴィトン モノグラム パピヨン26 M51386

ルイヴィトン バッグ


パピヨンは1966年に誕生。四代目アンリ・ヴィトンがシャンゼリザを歩く女性が持っていた小型バッグをヒントを得てデザイン。二つの長いハンドルが羽ばたく蝶を連想させることから、フランス語で「蝶」を意味するパピヨンという名がつきました。永遠スーパーモデルともいうべきツイッギー・ローソン (Twiggy Lawson)のお気に入りアイテムとしても有名。

サイズ:26cm×14cm

ルイヴィトン モノグラム パピヨン26(型番:M51386)